夏場は、あまりやらないけどやってみた、思った通りの汗(笑)

自家製鰹節のふりかけ
こんにちは 菊川市本所 和食 割烹料理
夢の途上 大将です

長い事雨降りが続いて少し冷えた8月上旬からの晴れ続き、熱中症ナンタラが出る程の暑さ、マスクをしていると、バタンキュウ?バタンと倒れて救急車?
何て考えたらアカンでぇ(笑)

いつまで続くか緊急宣言が

昨日は、あれやこれやとやったから、少し手が愛て、夏場は控えていた
おかかのふりかけを作りました。

材料
出汁がらの鰹節
醤油 4
みりん 3
ゴマ油 2

合わせて、フライパンで煮詰めて炒ります。水分を飛ばさないと、ふりかけ にはなりませんからね
炒り時間 25分程
思った通りに汗(笑)脛からもじんわり
完全に熱中症になりかねませんね(笑)

25分炒った後は、火から外して2~3分粗熱が取れるまで混ぜています。
火から外して置いとくと焦げてしまいます。さらに水分を取る為に干します。
良い感じになったら、細かくして、いりゴマを適量混ぜて完成

昔の人は、出汁で使った、昆布、鰹節をさらに食べれるようにしていたと言われていますし、出汁を取った後の昆布、鰹節にも栄養素がまだまだあるので、
昔の人の方が元気だと言うのもわかりますね。

鰹節も実は発酵させて作るんですよね
菌を付けて発酵

日本人、海藻、ゴマ、梅干し、味噌、発酵食品、、、を食べていれば病にならないって言いますね

でゎでゎ
いつも応援、ご来店、テイクアウト
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
?Gg[???ubN}[N??